ホログラム、ラミネートなど自在な特殊加工で印刷物に豊かさを
株式会社 トーツヤ・エコー

意外と知られていない!?表面加工によっていろいろな質感のクリアファイルができるんです!

トップページ > ブログ > 意外と知られていない!?表面加工によっていろいろな質感のクリアファイルができるんです!
2018/03/09
Written by 株式会社トーツヤ・エコー
タグ :
PP クリアファイル ノベルティ プラスチック印刷 ホログラム ラミネート 販促品 表面加工

 

 

 

見出し  クリアファイルはPP製のクリアな質感のものだけではなかった

 

クリアファイル ノーマル

「クリアファイル」と聞いてまず真っ先に思い浮かぶのは、PP製の透明でつやつやした質感のものではないでしょうか。でも実はそれ以外にもいろんな材質や質感のクリアファイルがあるんです。代表的なものを紹介します。

 
見出し  マット


マットクリアファイル
 

マットフィルムを貼ることでマットな質感のクリアファイルができます。フィルムが貼られていない内側はつるつるの質感が保たれています。

写真のような、全面をブラックにしたデザインのマットクリアファイルは、とてもかっこいいアイテムに仕上がっています。
 


見出し  ソフマット


ソフマットクリアファイル

 

ベルベットのような質感で、マットフィルムよりもぬめりのある独特な手触りです。
秋冬のイメージにぴったりで、寒い季節の販促に喜ばれると思います。

▶秋・冬のイメージにぴったり!ベルベット調のクリアファイル
 


見出し  和紙風


和紙風ファイル 

 

和紙のような質感のフィルムを貼り合わせており、さらさらとした柔らかい手触りです。和紙のもつ風合いに加えPPの強度もあるので、とても人気があります。

 


見出し  金・銀・ホログラム


金 銀 ホロ 


シルバーのフィルムやホログラムのフィルムを貼り合わせており、中身が透けず、プレミア感のあるクリアファイルになっています。各種イベントでの記念品などにおすすめです。金色は、シルバーフィルムの貼り合わせと印刷によって表現しています。

▶▶ホログラム加工がしたい!一体どんな加工方法があるの?▶

 


見出し  レインボー


レインボークリアファイル 


玉虫色のような、見る角度で色が異なって見える特殊なフィルムを貼り合わせています。中身は透けて見え、妖しく輝くおもしろいクリアファイルに仕上がります。


見出し  シルク印刷で部分的にさらさらした質感に


鉛筆でかけるファイル 


全面にフィルムを貼るのではなく、部分的にシルク印刷によって質感を変える方法です。鉛筆で描くことができるようになるので、写真のようにメモ欄を設けたデザインのクリアファイルなどが人気です。


見出し  まとめ 

 

これらの加工は、クリアファイルに対してのみならず、パッケージや紙に対しても加工ができます。表現が無限大に広がりますね。ただしさまざまな条件に左右されるものなので事前の相談は必須となりますが、是非試してみてはいかがでしょうか。



▶▶クリアファイルの下の方についている三角の切れ込みは一体何のため?▶ 



関連のある記事 

一体なぜ?クリアファイルがカールしてしまう意外な原因と対策

展示会やセミナーなどで活躍する「手提げ型ファイル」とは?
印刷物のキズを防ぎたい!その対策とは?

 

- お電話でのお問い合わせはこちら -

phone_iphone

048-421-2233

- お気軽にお問い合わせください。 -

mail_outlineお問い合わせフォームへ