トップページ > サービス紹介 > ラミネート加工

ラミネート加工(印刷物表面加工)

contents_top_img

ラミネートユニット印刷物加飾分野

ラミネート加工では、以下の6グループ19品目を取り扱っています。
星印のアイコン ...社内装備品 Aのアイコン ...艶・艶消 Bのアイコン ...艶のみ Rのアイコン ...レジスティック抗菌加工
    1のアイコン ...枚葉 2のアイコン ...巻取り    
OPPフィルムグループ PPラミネート
星印のアイコン Aのアイコン 1のアイコン    
抗菌 PPラミネート
星印のアイコン Aのアイコン 1のアイコン Rのアイコン  
易接着 PPラミネート
星印のアイコン Aのアイコン 1のアイコン    
蒸着 PPラミネート
星印のアイコン   1のアイコン    
ホログラム PPラミネート
星印のアイコン   1のアイコン    
タイマットフィルム
星印のアイコン   1のアイコン    
PETフィルムグループ PETラミネート
星印のアイコン Bのアイコン 1のアイコン    
易接着 PETラミネート
星印のアイコン Bのアイコン 1のアイコン    
蒸着 PETラミネート
星印のアイコン   1のアイコン    
ホログラム PETラミネート
星印のアイコン   1のアイコン    
高圧プレスグループ PVCシートラミネート
星印のアイコン Aのアイコン 1のアイコン    
PPシートラミネート
星印のアイコン Bのアイコン 1のアイコン    
APETシートラミネート
星印のアイコン Bのアイコン 1のアイコン    

ドライラミネートグループ

(巻取)

OPPドライラミネート(巻取)
星印のアイコン Aのアイコン 2のアイコン    
PETドライラミネート(巻取)
星印のアイコン Bのアイコン 2のアイコン    
蒸着フィルムドライラミネート(巻取)
星印のアイコン Bのアイコン 2のアイコン    
その他のグループ 枚葉断裁
星印のアイコン   1のアイコン    
巻取りスリット
星印のアイコン   2のアイコン    

プリントラミネート加工(OPP、PET)

プリントラミネート加工は、プラスチックフィルムと枚葉の印刷物とを貼り合わせる加工です。(ロール(巻物)同士を貼り合わせるドライラミネート加工とは区別しています。)
フィルムに接着剤を塗布し乾燥させた後に印刷物と貼り合わせ、各種書籍、パッケージなどに使用されています。フィルムの素材によって、OPPフィルムを貼り合わせるPP貼り、ポリエチレンフィルムを貼り合わせるPET貼りなどがあります。           →さまざまな機能性ラミネートフィルム

  プリントラミネート加工
プリントラミネート加工のアニメーション
  ■主な使用用途          
     プリントラミネート 書籍   

プリントラミネート 商業印刷

   プリントラミネート トレーディングカード   

プリントラミネート 文具

  

プリントラミネート パッケージ

  

プリントラミネート 販促品

   機能性をもたせたラミネートフィルム  ホログラム加工について  

 

窓貼り加工(OPP、PET)

窓貼り加工(OPP、PET)
 
窓貼り加工(OPP、PET)

プリントラミネート加工のもう一つの加工方法で、印刷物に接着剤を塗布し乾燥させ、フィルムを熱圧着させるシステムです。印刷物に窓(穴)が空いている場合に使用され、ゴルフボールのパッケージ等に利用されています。パッケージの仕様によりフィルムの種類・厚み等が選択出来ます。

窓の形状には条件がございますので、担当営業またはお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

  窓貼り加工(OPP、PET)
窓貼り加工のアニメーション
 ■主な使用用途          
   プリントラミネート パッケージ    プリントラミネート トレーディングカード   

プリントラミネート 書籍

  

プリントラミネート 販促品

高圧プレス

高圧プレス加工は、シート状のプラスチック素材を積層貼り合わせ加工するシステムです。そのプロセスは積層されるプラスチックシートや印刷物に接着剤を塗布し、乾燥されて、ステンレスやアルミの鏡面転写板に挟み込まれます。その後、平圧プレス機で圧力と熱を加え、冷却後に取り出されます。プレスの条件は、ラミネートされる材質、接着剤によって多種多様で、経験やノウハウが重視される加工方法です。
  高圧プレス
高圧プレスのアニメーション
 ■主な使用用途          
   プリントラミネート トレーディングカード   

プリントラミネート 文具

  

プリントラミネート 販促品

ドライラミネート

ドライラミネート加工は、ロールに巻かれたプラスチックの薄いフィルムと印刷物(巻き物)を貼り合わせるシステムです。
接着剤を塗布した後、乾燥させ、貼り合わせることからドライラミネートと呼ばれています。従来、薄膜UVコーティングは、酸素阻害の影響のため加工することが困難とされていましたが、UV窒素バージ硬化システムにより可能となりました。システムはコーター部、乾燥部、UV照射部、ニップロール(貼り合わせ)部、巻取り部から成っています。
  ドライラミネート
ドライラミネートのアニメーション
 ■主な使用用途        
  プリントラミネート 紙袋   

プリントラミネート パッケージ

  
  機能性をもたせたラミネートフィルム  ホログラム加工について  

 

contents_bottom_img
  • TEL:048-421-2233
  • お問い合わせはこちら