トップページ > 会社案内 > お知らせ一覧 > 社内イベント > 「安全操業ルール」2014年度版が配布されました

社内イベント

contents_top_img

2014.8.20 「安全操業ルール」2014年度版が配布されました

contents_bottom_img

 

  トーツヤ・エコーでは、CSR(企業の社会的責任)の一環として、社員の安全・衛生面の確保に対する教育システムの

構築にも尽力しています。

 

特に、「労働災害」の発生撲滅については、社員の健康や安全を維持するためにさまざまな取り組みが行われています。

 

それらの取り組みの基本となるオリジナルの冊子「安全操業ルール」2014年度版が配布されました。

 

  トーツヤ・エコー 安全操業ルール トーツヤ・エコー 安全操業ルール アップ
     

安全教育の流れとしては、

 1.入社時教育

 2.配属時教育

 3.部門固有教育

の三段階で行われ、一方的に伝えるだけではなく、理解度確認の小テストも行われ、追加・補強教育も実施されます。

 

「労災」の発生は、被災した社員はもとより、お客様よりお預かりするお仕事にも大きなダメージを与えかねません。

 

安心して働ける職場、安心して仕事を任せられる組織を目指し、今後も日々の活動に邁進していきます。

 

  • TEL:048-421-2233
  • お問い合わせはこちら

THE CLEAR FILE MUSEUM

side_btn_01.jpg

side_btn_01.jpg

 

トランスタバック バナー 

 

ジョイリード 

 

外部サイトに移動します 

リガーレ東京を応援しています