ホログラム、ラミネートなど自在な特殊加工で印刷物に豊かさを
株式会社 トーツヤ・エコー

ホログラム加工において注意すべき「つなぎ」とは?

トップページ > ブログ > ホログラム加工において注意すべき「つなぎ」とは?
2017/12/04
Written by 株式会社トーツヤ・エコー
タグ :
トランスタバック ホログラム ラミネート 印刷トラブル 表面加工

 


 

見出し  ホログラム加工につきまとう「つなぎ」の正体は?

 

ホログラムのつなぎ 例

表面加工でホログラムの加工をする場合、ホログラムの「つなぎ」に注意をしなければなりません。
「つなぎ」とは、一体なぜ、どのように発生してしまうのでしょうか?



見出し  ホログラムフィルムの製造工程で発生するつなぎ目

 

ホログラムフィルム

ホログラム加工で発生するつなぎは実は、ホログラムのフィルムを製造する過程で発生します。

ホログラムフィルムが製造されるときはまず、約1インチほどの、パターンのもととなるマスター版が作られます。それを複製し、いくつもつなぎ合わせていくことで大きなパターンにしていくのですが、その、つなぎ合わせる過程でほんの少しズレが生じ、パターンの端と端が重なってしまったり、または隙間があいてしまうなどして、それが「つなぎ目」となって現れてしまうのです。
ホログラム製造工程



見出し  「つなぎ」には大きく3つのパターンがある


A.つなぎの部分に重なりがあるタイプ 

つなぎ 重なり
フィルムの流れ方向に対して、375㎜ごとに10㎜程度、柄が重なっている部分があるものです。
つなぎA 詳細


B.つなぎの部分に隙間があるタイプ 

つなぎ 隙間
隙間の入り方が2パターンあります。

①フィルムの流れ方向に対して、約607~612㎜ごとに0.2㎜程度の隙間があるものです。
つなぎC 詳細

②フィルムの流れ方向と幅方向どちらにも一定間隔で隙間があるものです。
 流れ方向に対しては744㎜ごと、幅方向に対しては328㎜ごとに、0.2㎜程度の隙間があります。
つなぎB 詳細



C.柄に沿って隙間があるタイプ 

つなぎ ジグザグ
絵柄に沿って稲妻状の隙間があります。
見る角度によっては模様のように見えるので、比較的目立ちにくい傾向にあります。
つなぎC 詳細




見出し  まとめ

 

つなぎ カード

 

ホログラム加工をする上で「つなぎ」は避けて通れない問題です。
対処法もさまざまですので、あらかじめ担当者とよく相談することが大切です。



関連のある記事 

ホログラム加工にはどんな加工法がある? ホログラム加工がしたい!一体どんな加工法があるの?

コストを抑えてホログラムペーパーを作ろう! コストを抑えてホログラムペーパーを作ろう!
ホログラム加工で華やかに クリスマスにぴったり!ホログラム加工で華やかに!

- お電話でのお問い合わせはこちら -

phone_iphone

048-421-2233

- お気軽にお問い合わせください。 -

mail_outlineお問い合わせフォームへ