ホログラム、ラミネートなど自在な特殊加工で印刷物に豊かさを
株式会社 トーツヤ・エコー

「PET-ポリエチレンテレフタレート」とは?

トップページ > ブログ > 「PET-ポリエチレンテレフタレート」とは?
2020/10/07
Written by 株式会社トーツヤ・エコー
タグ :
PET PP プラスチック印刷 ラミネート 印刷 光沢 特殊印刷 表面加工

 

 

表面加工 用語集『PET-ポリエチレンテレフタレート【ぺっと - ポリエチレンテレフタレート】 

 

PETとは、ポリエチレンテレフタレート(polyethylene terephthalate)の略で、石油から作られるプラスチック樹脂「ポリエステル」の一種です。PETは、溶かして糸状にするとスポーツウエアなどの衣料用の繊維となり、膨らませて成形するとペットボトルなどのさまざまな包装容器になります。表面加工に使われるPETフィルムは、PET樹脂を薄く伸ばしたものです。

▶「PP-ポリエチレンテレフタレート」とは?▶▶
 

■表面加工におけるPET

PETフィルムも、印刷物へのラミネート加工に使用されることがあります。PP(ポリプロピレン)よりも膨張や膨潤が少なく寸法安定性に優れており、コシがあって透明度が高いので、化粧品などのパッケージや窓貼り加工に用いられることが多いです。
▶ラミネート加工で使用するフィルムにはどんな種類のものがある?▶▶


- お電話でのお問い合わせはこちら -

phone_iphone

048-421-2233

- お気軽にお問い合わせください。 -

mail_outlineお問い合わせフォームへ